besure

「besure」は、北欧インテリアを中心とする、「シンプル&スタイリッシュ」をコンセプトに、心地いいライフスタイルのためのちょっとしたコラムを書き綴ったブログです。ただインテリアや雑貨が好きなだけでの私ですが、居心地のいい空間を作るにはどうしたらいいのかなーということを、雑貨などを通して、今まで思ったことを綴っています。
 

おうちでカフェを

カフェ用食器をそろえよう
ソフトドリンクカフェ
アルコール カフェ
フードカフェ

時を刻むものたち

時を刻む
どこでも一緒に時間をチェック 
時を記す
icon

リビングで癒しの空間作り

のんびりソファー
癒しのインテリア
魅せる収納
リラックスのおともに
部屋着でくつろぐ
玄関回りも気持ちよく

ちょっとお洒落に街を歩こう

バッグでお洒落に街を歩こう
いつも一緒に街を歩こう
お洒落な街歩きには
icon

DIY&グリーン&アウトドア

DIYチャレンジ
お家でガーデニング
お外でアウトドア



icon

リビングで癒しの空間作り

のんびりソファー
癒しのインテリア
魅せる収納
リラックスのおともに
部屋着でくつろぐ
玄関回りも気持ちよく


Side chest

chose
for chest
FEED
パドロチェスト
CLASSE
 
 


for Board

 
FEED
 
 
60 Living boad
 
 

部屋に収納がないときは、ちょっとしたものを隠しておける、ちょっとした収納がほしいですよね!

部屋をすっきりさせるためには、きっちりと「モノ」の置き場をつくってあげることが一番!

できれば、ごちゃごちゃしそうなものを、すっきり収納できるといいかなって思います。

置き場を作ってあげると「モノ」も喜ぶ

こまごましたものの置き場。文房具、工具、小物たちの置き場は、引き出し型の小さい引き出しがたくさんあるとベスト。

引っ越すとわかるんですが、けっこういろいろな「モノ」があるもんです^^; 

マンションにいたときは壁に収納があってそこに定位置があったので、きれいに収納できていたんですが、引っ越して収納がなくなったとたん、目につくところに出てきて....けっこう、気になります。

引き出しにしまえると、けっこう素敵^^v

マガジンラックも素敵

取扱い説明書とか、雑誌とか、ずっしりしているものは、マガジンラックがいいかなっと思ったりもする。

FEED
Naturall
 
homa

 

壁面をどう生かすか。作りつけの収納がないなら、魅せる収納で、こまごましたものや、表に出すとボリューム感のあるものの置き場をつくってあげると、すっきりしていて居心地のいいリビングになると思います!



Kitchen board

キッチンは機能性が最重要? テイストにこだわりたいのもあるけど......やっぱり機能性ですよね~ ^^v

賃貸のときでも、分譲のときでも、背の高いキッチンボードがおけると、電子レンジなどの居場所もきちんと確保できます!

さあ、いっぱい活躍するがよい♪

ひとり暮らしで賃貸なら、背の高いキッチンボード一つで大丈夫。二人で、とか家族で住むときは、食器の数もけっこうあるから、もう一つ、ちゃんとした食器棚がほしいかな^^v

電子レンジの居場所を確保
OCTA70
octa105kb
ritz
 
 
calmo
タモ無垢材
 モナリザNA
ベローナ 
 
 
 
ステラ120
 
 
roi

電子レンジ+食器の居場所を確保
decor
FEED105
GART COTO 105 KITCHEN BOARD
pulk60db
パレス
FOLE
 
BRANCO
Bino
Bino
堀田木工
 リッツシリーズ
 
 

いわゆる、システムキッチンっぽくしてみる
 
PAMOUNA
rindo
rindo
MKマエダ
 
Regina_NEX


おうちでカフェを

カフェ用食器をそろえよう
ソフトドリンクカフェ
アルコール カフェ
フードカフェ


ぱんくず

Cafe plate

chose
キャトルルパ スタジオ Mランチプレート
ROOMY
 
LIVING TALK ペアブランチセット  
From 湘南デリスウエアー ウッドプレート
 
 

休日はゆっくり起きて、朝ごはんと昼ごはんを兼ねたブランチをゆっくりいただく。リラックスできそうですよね。

いつもと違うちょっと気取ったご飯。カフェに来た気分を盛り上げる、カフェ用プレートに飾って、味と見た目にこだわってみるのも楽しそう。

いっしょ盛りがカフェスタイル

お気に入りのパン。時間があれば手作りすれば味もさらに一段上! 焼きたてパンの美味しさは、自分で焼いた者だけの特権です。おいしいパンを買ってきて、ちょっと焼いてみたり......そういうのもいいですね!

付け合せのサラダは、カリカリに焼いたベーコンに、いろいろな野菜を小さくカット。春なら春野菜で色とりどりに演出するのもよし! 季節ごとに旬の野菜があるから、それを使うのが一番。

忘れちゃいけないのが、フルーツ。もちろんその季節に旬のもの。イチゴ、みかん、グレープフルーツ、桃、りんご......季節ごとにいろんなフルーツがありますよね。彩りも兼ねて、ざっくり切って飾るだけ。

飲み物は、コーヒー、エスプレッソ、カフェオレ、ティー、ティーオレ、緑茶、オレンジジュース、ミルク......などなど、お好きに淹れてみる。いつもと違う特別な茶っ葉とか使ってみるのもいいかも。ハーブを入れたり、はちみつをいれたり、いつもと違う何かをするのをおすすめします!

野菜のごはん―素材の「いいとこ」を引き出す工夫64
野菜のごはん―素材の「いいとこ」を引き出す工夫64
 
ふたりぶんごはん―「食べきり」がおいしいレシピ59
ふたりぶんごはん―「食べきり」がおいしいレシピ59

......これを一つのプレートの上に乗せれば出来上がり! カフェスタイルはいっしょ盛りが基本です。一番らくなカフェスタイルはこんな感じだけど、もっと凝ったメニューで特別な一日を演出するのもおすすめです!

こんな楽しみ方も

ベランダがあるとかウッドデッキがあれば、外でのブランチっていいですよね。風、太陽、緑、いろんな自然のものに囲まれて、おいしくブランチをいただく。

美味しいものを美味しくいただく。それだけで、いい日だなって思えそう。落ち着いた気分で一日のスタートが切れる。気分よく一日が過ぎる。いいスタートが切れれば、午後から出かけたり、家のことをしたり、その後の時間を充実して過ごせそうですよね。もちろん、ただのんびりするだけの休日の午後もとても素敵です。

お気に入りのカフェがあると、住んでいる街がとても好きになれます。そんなカフェの一つが自分の部屋にある。そんな気分になれるなんて素敵だなって思います。



Cafe plate - 和

chose
MINI SUSHI BAR セット ナチュラル
MINI SUSHI BAR
JAM BAR 
JAM BAR 
KYOTO PLATE 
KYOTO PLATE 
和食器 足付小鉢膳
和食器 足付小鉢膳
 
kowake
kowake
kowake
 
 

和食のブランチもいいですよね。やっぱり朝は和食だよっていう気分でも、休日はのんびりカフェスタイルな器に盛ってみたら楽しいかも。

和食の基本は一汁三菜。早い話しが、日本食って、会席料理とかでもよくわかるけど、おかずが小さい器に盛られてきますよね。それが和テイストなのかなって思います。

別々盛りが和風のカフェスタイル?

カフェスタイルのプレートは一体型が多いですよね。そこで、小さい器を組み合わせて使うプレートにすると、あっというまに和風テイストになります。でもって私たち日本人が不思議とほっとしてしまう盛り付け方だったりします。

カフェという洋風文化。そこになじみのある和風文化を取り込むと、一番なじめる新しいカフェスタイルが出来上がるのかもしれない。

こんな楽しみ方も

盛り付けの楽しみ、これ和食の強みだと思います。そして旬の野菜を取り入れるスタイルも和食のスタイルそのもの。色鮮やかなもの、飾り包丁、見た目に気をつけるのは古来から日本で行われてきた食文化です!

食べてしまえば残らない。そんな一瞬ともいえる瞬間のために技巧を凝らして食を描いていく。和食ならではの楽しみを休日の午前中いっぱい使ってチャレンジするのってわくわくしそうですよね。

和食のシンプルレシピ―ほしかったのは、素直においしい味でした。
和食のシンプルレシピ―ほしかったのは、素直においしい味でした。

新しい料理に挑戦したり、普段作らない和食の料理にチャレンジしてみるのもいいのではないでしょうか。



Milk & sugar

chose
eva solo/エバソロ【Milk & Sugar set】ミルク&シュガーセット
eva solo
アレッシィ
bodum COLUMBIA
 
 
 
 
 
 

カフェの演出になくてはならない小物が、ミルク&シュガーセット。ブラックでしかコーヒーを飲まない人でも、来客のために、テイストにあったものを用意しておきたいですよね!

お気に入りのミルク&シュガーポット。お気に入りの砂糖やミルク。さりげなく見せ付けられる、その人らしさ。まさに隠れたこだわりアイテム。

さりげなく主張するインテリア

お気に入りの喫茶店。珈琲を頼むと一緒に出てくる、シュガーポットとミルクピッチャー。不思議とその店らしさを主張していませんか? 珈琲カップももちろんですが、ミルク・砂糖も同じテイストで現れるんです。その店らしさを、ミルクや砂糖入れという小さな体で主張してる。

お店にあるけど自宅にないもの。間違いなく、この二つの小さなアイテムじゃないでしょうか。友達が来て珈琲などを出すときに、おそろいのシュガーポットとミルクピッチャーが出てきたら、気分は一気にカフェ気分です。

こんな楽しみ方も

ロザッティ

一口に砂糖といってもいろいろです。私は個人的にブラウンシュガーが好きなんですが、ものによってはコーヒー専用に作られた砂糖なんてものまで売っています。^^;

美味しいコーヒーや紅茶。豆とか葉っぱにこだわっても、最後の仕上げの砂糖やミルクの質もチェックしないと、美味しくは淹れられません。味、雰囲気。限りなくカフェに近づけるためには、やっぱりこだわるところはこだわらないと!?

Ego ピッチャー
Ego

ただ、そうはいっても、ミルクピッチャだけあればいいかなっとか、シュガーポットだけでいいかなっとか、セットじゃなくてもいい場合もあります。^^; いろんなものを見て、一番しっくりいったものが手に入ったとき、はじめてカフェに近づけるのかもしれません。



Cafe Wagasi

chose
日本製 曲げわっぱ(まげわっぱ)」の料理小皿【0325アップ祭10 0330アップ祭10】おしゃれ小皿 ...
曲げわっぱ
色釉水玉 角皿 中
色釉水玉 角皿 中
QUADRO TRAYミニサイズ 5枚Set (Maple/メープル)
QUADRO TRAY
石のような凸凹感のあるデザイン!宮島作「石目シリーズ」【四角形シリーズ・フラットなケーキ...
石目シリーズ

ゆっくりブランチが終わって少し小腹がすいたころ、今度は優雅に和菓子で一服というのがいかがですか。ゆっくり休日の午後を過ごして、明日からまたがんばろうって気分になれそうです!

食べても美味しい、甘いものだから元気ももらえる、自然と家族や友達と話題に花が咲く。和菓子の魅力は、私たちの心の奥に眠ってるアイデンティティというか、懐かしさなのかもしれません。

お皿の上に季節を再現

和菓子の良さは季節感だと思います。和菓子は季節を感じさせてくれるものが多いです。桃の節句に桜餅、端午の節句に柏餅をはじめ、9月のお月見団子......。お抹茶をいただけば、季節をモチーフにしたお茶請けが出てきます。

夏の和菓子は水羊羹とか葛きりとか水水しいもの。冬はどっしりした甘さのもの。春なら桜、秋なら栗が入ったもの......ざっと思い出しただけでも、この季節にはこんなものっていうのがすぐ出てくるのは和菓子のいいところ。

もともと季節感を演出してくれるお菓子なので、それを使って、自分で季節をお皿の上に再現させて、季節を再確認するのも、丁寧に暮らすヒントをたくさん与えてくれるような気がします。

和菓子は器を選ぶので、夏には夏らしいガラスとかの透明の器のように......春夏秋冬ごとに、器と和菓子で季節を演出してみるのもいいと思います。

こんな楽しみ方も

年齢的に開きのあるあじいちゃんおばあちゃんから孫の世代まで、和菓子なら共通の話題が多いですよね。年中行事と季節感と自然と深くかかわっているお菓子なので、おばあちゃんも桜餅食べたの? みたいな感じで、同じ目線で、いろんな世代の人が共通の話題で盛り上がれる。それってすごいことだと思う。

あとはカステラ論争ですかね。^^; カステラって洋菓子なんでしょうか、和菓子なんでしょうか? 入ってきたのは江戸時代。その頃は洋菓子でも、もう和菓子かな? それをいうなら羊羹だってそうですよね? あれだって鎌倉~室町時代に中国から点心として入ったらしいし。今じゃ、完全に和菓子だって思うけど、その頃は中国から来た食事ですからね。そんな話題で盛り上がるのも楽しいかも。日本の文化は何なんだろうっていう深いテーマにも通じる食の文化交流ですから! 

それをいうなら、和三盆みたいに和菓子に良く使う普段使わないお砂糖。これって純和風って感じですよね。そういう上品な甘さのものが日本にはあるんだぞっていうのを再認識するのも、美味しいもの再発見みたいで、楽しいかもしれない。沖縄なら黒糖とかもあるし、いろんなものがあるんですよね。



Cutlery

chose

set
graf SUNAO キッチン カトラリーギフトセット
iittala CITTERIO98
アレッシィ ヌオーヴォミラノ
SUNAO
 
 

いつも傍らにいる、そんなアイテムがカテラリー。日本人は和食が基本なので、一番の相棒は「箸」ではあるけれど、箸が一膳あれば事足りる食生活ではなくなりました。

洋食が日本の食生活に溶け込み、やっぱりフォーク・スプーン・ナイフは最低ないと、なかなかに快適な食事はいただけません。

日常に溶け込む雑貨たち

雑貨といってしまうとちょっと語弊がありますが、雑貨好きとしては、その雑貨に共通するコンセプトは受け継ぎたいと思います。曰く、

  • ちょっとした佇まいに魅せるインテリア性
  • 実用性

だからこそ、毎日の生活を彩るためにも、手にしっくりなじむ、ちょっと良いものがオススメ。

雑貨屋だと安くてかわいいのはあるのだけれど、家族が増えたからといって買い足せないこともあるし、定番といわれるような「長く使える」ものを使いたいかな。

はやりすたりがあるものじゃないし、毎日を影で支えるアイテムだから。

こんな楽しみ方も

iittala Single Life

一人暮らしだと、そんなに5セットとかは必要ないから、自分の好きなテイストのものを1セットそろえるのもいいかなって思います。

新しい暮らしでは、カテラリー以外にコップやお皿や、その他いろいろ、食器をそろえないといけないから、トータル的に考えてそろえてもいいかな。

あ、まあ。短い間の一人暮らしなら、100円ショップでしのぎ、結婚したときとか、家を買ったときとか、そういう大きな区切りのときに、ちゃんとしたのを買ってもいいと思う♪




twitter




OpenID対応しています OpenIDについて